そろそろ紫外線対策を。

まだまだ霜柱が立ったりはしますが、少しずつ春の気配が近づいてきました。
社宅の裏にある梅の木に、きれいな花がちらほらと見えるようになってきているのでもわかります。
そうなると気になってくるのが紫外線です。

昨年、紫外線にアレルギーが出たようで、しばらく大変だったのです。
何が原因かは最初わからなかったのですが、顔が所々赤くかぶれてかゆくなったのです。
化粧品かしら、それとも疲れているのかしら、といろいろ考えたのですが、原因は見えてこず。
でもある夏の日、帽子をかぶらずに30分ほど外を歩いたら、顔全体にあのかぶれが。
日焼け止めをつけていたにも関わらずです。
その時、もしかして日光が悪いのかしら、とようやく思いつきました。

ネットで調べてみると、紫外線アレルギーと言うのがあるらしく、防ぐには日焼け対策と同じようにやるしかない、と。
今まではそんなことなかったのにどうして?と思っていたら、沖縄から越してきたという奥さんが、ここの紫外線は沖縄よりも強いと教えてくれました。
田舎なので空気がとても澄んでいて、都会では日常的に存在する排気ガスやスモッグのように、紫外線を遮るものが何もないんです。

言われてみれば、車も少ないし、近くにあるのは雑木林に畑ばかり。
空気が汚れる原因がないのね、ここ。

それに気づいて以来、早い時期からしっかり日焼け対策をするようになりました。
春や秋も油断ができません。
常に日焼け止めを塗り、帽子や日傘でカバーです。
夏場はダブルでやってたりもします。
そしてそろそろそんな時期がやってきたわけです。

4月になる前からきちんと対策をせねばなので、今日は帽子とアームカバー、日焼け止めのチェックをしようと思います。


Comments are closed.